ヴァナ・ディールに生きる黒タルののほほんな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷるvsマート限界5リポート。

ここではぷるの限界突破の模様をVTRでお届けします♪
当然ネタバレになるので見たくない人は続きから下は読まないでくらさいねん!

現在FF XIにおいてレベルキャップを外す為のクエスト、いわゆる「限界クエ」は
全部で5つ。そのうち限界4まではレベル上げの最中にアイテムを手に入れる事
が出来たり、高レベルのお手伝いさんがいればすんなりクリアすることが可能で
あったりします。が、現段階での最後の限界クエ「星の輝きを手に」ではついに
限界じじいMaatとのタイマンです。ガチンコです。BCに入るとサポジョブは消え
もう誰も助けてくれません!きゃーこわいいい♪正に己の身体、己の能力ひとつ
での勝負です。(といいつつ、薬品使用は一般的ですが)それぞれのジョブごと
に設定された勝利条件を満たすかある程度削り切ったところで勝利となります。

ぷるの場合、メインジョブの黒魔で限界を越えた訳ですが、突破するまでに6回
ほど通いました。証はフレやLSのみんなの力を借りて泣きながらげっつ!黒の証
はオズ、ダボイ、ベドー、流砂洞なんかで出ます。Maatに証を渡すと飛ばされる
BCはホルレーの岩峰。ここが黒の決戦の舞台です。ぷるは未だに他のBCでここに
来るとじじい戦を思い出さずにはいられません!ちなみにここのBCは無事勝つと
もれなく温泉に浸かって疲れた身体を癒すことができます。 (・∀・)b

以下ぷるが実際にMaatとやって勝利した時の実況中継です。ネタバレ注意!


Puruyuは、Maatにフラッドを唱えた。
Maat:ほう、逃げ出さずによく来たな。では、お前さんの真の実力を文字通り
骨の髄まで見せてもらおうかの。
Maat:ウグッ、なかなかやりおるわい。
Maatは、Puruyuにブラインを唱えた。(※1)
Puruyuのフラッドが発動。
→Maatに、648ダメージ。
Puruyuの精霊の印!
Maatのブラインが発動。
→Puruyuは、暗闇の状態になった。
Maatの攻撃。→Puruyuに、ミス。(※2)
Puruyuは、MaatにスリプルIIを唱えた。
PuruyuのスリプルIIが発動。
→Maatは睡眠の状態になった。
Puruyuの魔力の泉!
Puruyuは、Maatにバーストを唱えた。
Maatは睡眠の状態から回復した。
Maat:ウグッ、なかなかやりおるわい。
Maatは、Puruyuにスタンを唱えた。
Puruyuのバーストが発動。
→Maatに、614ダメージ。
Puruyuは、Maatにスタンを唱えた。(※3)
Maat:ちいとばかし本気をだすかの。
Maatの魔力の泉!
Puruyuのスタンが発動。
→Maatはスタンの状態になった。
Maatはスタンの状態から回復した。
Puruyuは、MaatにスリプルIIを唱えた。
Maatはラスプを唱えた。
Puruyuの詠唱は中断された。(※4)
Maatは、ストンガIIIを唱えた。
Puruyuは、ウォタガIIIを唱えた。
Maatのラスプが発動。
→Puruyuはラスプの効果。
Puruyuの詠唱は中断された。(※5)
Maatは、サンダガIIを唱えた。
Puruyuは、魔力の泉の効果が切れた。
Maatは、ブレイズスパイクを唱えた。(※6)
Puruyuは、MaatにウォタガIIIを唱えた。
MaatのサンダガIIが発動。
→Puruyuに、522ダメージ。
Maatのブレイズスパイクが発動。
→Maatは、ブレイズスパイクの効果。
MaatはストンガIIIを唱えた。
Maat:ううお・・・見事だ。お前さんの実力、しかと見せてもらったぞ。
PuruyuのウォタガIIIが発動。
→Maatに、489ダメージ。

<クリアタイム:3分32秒>

◆ 解説 ◆
(※1)(※2)→Maatの最初の魔法がブライン!しかも最初の攻撃がミス!
フラッド発動してから寝かせに入るまでノーダメです。らっきー!
(※3)→ここでスタンをする必要は全くないのですがMaatにつられました♪
(※4)→もう1回寝かせて落ち着こうと思った所へMaatの泉が。びびってウゴイタ。
(※5)→ストンガIIIなんてくらったら1発でちねます。魔法の範囲からにげにげ!!
(※6)→ムダにブレスパきたー!ここぞとばかりにウォタガIIIを。これで決める!!

そんな訳で、若干ログが前後してるように感じられますが、これがそのままの
実況中継です。こうやってみると運の要素もかなり関わってくるような気が。
ブラインとかブレスパとかムダな魔法を唱えてくれるととても楽になります。
知り合いの黒さんなんかは泉の発動をスタンで止められたとか・・・?ひぃ。
ともあれ、黒はなんといっても精霊です。というか、古代です!ぷるが撃った
精霊はフラッド、バースト、ウォタガIIIの3つ。これがレジられずにばしっと
入れば勝てるはずです。もちろん他の古代とかでもいいと思いますがね。一応
曜日はフラッドとウォタガIIIを撃つ関係上水曜日を選んで行きました。水曜日
だったから、水属性の魔法撃ったって話もありますが。でも、やっぱり曜日を
合わせる事によってレジ率やダメが変わって来ると思うので考えた方がいいかと。

BCから排出されて、温泉にやってきたぷる。最後にサンダガIIくらってるので
HPは2桁デスヨ!うわー怖かった・・・と温泉に浸かろうと思ったら座れない。
ぬ?ラスプくらってるよ!やっべHPじりじり減ってるし・・・こんなとこで
死にたくないぃぃ!って、落ち着け、もうサポは戻ってるからイレースして、
ケアルして。怖かったのと、勝った嬉しさで手がぷるぷるしてましたヨ!!

限界は、突破して証取り手伝ってくれた人たちに報告する瞬間が一番嬉しいね。
この限界がきっついけど、一番面白かった。またやりたい~とは思わないが。
特に前衛さんは薬品使いまくるから限界貧乏になるくらいだそうで。このクエが
導入された時のハイポの値上がり具合っていったらもう!その点、黒は楽♪

使ったモノ→メロンジュース1本、メロンパイ。以上。

ちなみに装備はAF一式で行きました。ブラクロって手もあったけどなんとなく
とんがり帽子で勝負してみたかったもので。
そんな訳で、ぷるの限界5リポートでした。参考になるかしら、というよりも
自分でクリアした記録を残しておきたかったという自分の為のコラムでした♪
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。