ヴァナ・ディールに生きる黒タルののほほんな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルガラン皮剥ぎツアー。

今日もまた、ウルガラン山脈の真っ白な雪に顔をうずめる。北国生まれのぷるに
とっては冷たい雪の感触が懐かしい。わずかに覗いていた晴れ間が隠れ、吹雪に
なった。白い視界の向こうにうっすらとタウルスの姿が見える。そしてデーモン。
彼らはこの厳しい北の大地に生き、圧倒的な力を見せつける。更にはアーリマン、
スノール、エレメンタル。自分達の領域に踏み込んだ冒険者の一瞬の気の緩みを
彼らは決して見逃してはくれない。今日もまた、ウルガラン山脈の真っ白な雪に
顔をうずめる。舞い落ちる雪の向こうから、ゆっくりとタウルスが近付いて来た。
うごめく黒い影を目で追いながら・・・あぁ、なんだか眠くなってきたな・・・。


皮剥ぎツアー2日目。昨日に引続きオンゾゾへ。ふっしのかわ!ふっしのかわ!
スキップを踏みながらカエル先生のところに行ってみると本日もライバルなし!
ヨシ!ってことで1匹倒した後、もう1匹くらいいたと思うんだけどなーと探すと
あーいたいたいた。意外と近くに。すかさずぬっ殺すも皮ドロップなし(´ー`)

2匹やってもかなりの沸き待ちになってしまうので、またすぐ近くに箱も沸いた
ことだし、カボチャマスターの地図の為にゴブでも叩いて鍵取りしますかねー。

zozogob.jpg

と、3匹くらい叩いたらあっという間に鍵ドロップ!カボチャ、無事地図げっつ。
えがったえがった(´∀`) この後カエルを何往復かして叩き続けるも皮はなし。
うーん、うーん、せっかく人数も集まったし、この際ウルガランで野牛の毛皮を
狙いに行くか?うんうん、そうだね、そうしよう。カエルに飽きて来たみんなの
意見が一致して、一行はウルガラン山脈へ。

もちろん配置替えになってからは初めてのウルガラン、一体どうなってるのやら。
といいつつ、変わる前の敵の配置もよく分かっていないぷるにとってはただただ
前と変わらず恐ろしい場所だというくらいの認識しかなかったり(´ー`)

じりじりと山を登って行くと、おーバッファローやってますね。つか、ライバル
じゃん。ここだと取り合いになっちゃうのでさらに上に行きましょう。ざくざく。
タウルスがいますねー。エレやスノールがいてインスニ掛け直しもままならない
というのに見破りなんてあまりにもひどい仕打ち。絶対に近寄りません(⊃д⊂)

ガスッ!

え。あれ。ぬぉーカボチャマスターがタウルスの魔の手に!!!
どこだっ!と思ったらすぐ近くにいた!あぁぁ・・・もうカボチャのHPは赤い。

すったーーーーーん!ヽ(`Д´)ノ・・・さらにスリプルIIだ!

スタンで動きを止められてタウルスの怒りの矛先はぷるへ。殴られつつも詠唱を
止められる事なくスリプルII発動!どうだ!!って、レジですかぁぁぁ(ノ∀`)
もうぷるのHPも真っ赤。こりゃあかん。必死で壁際まで引っ張って来たところで
とうとう力尽きました。すまぬ、ぷるはカボチャを守れなかった・・・。

その後援軍が駆け付けたものの、さらにデーモンがリンクして修羅場に。ひとり、
またひとりと倒れていって、最後に「勇者は最後に現われるlolololololol 」と、
駆け付けたハゲ黒えなちんが、スリプガ→サンダーIV→華麗に詠唱中断→しぼー。
トリを飾って見事に全滅!ここに来ると必ずこうやって寝そべるのよねぇ。

uleguerand7211.jpg

幸い白マダムくぱがリレイズしていたので起き上がって救出活動していたところ、
たまたま近くを通りかかったPTの人達が手伝ってくれました。ありがたや (-人-)
人を助ける事で自分もかなり危険にさらされるのに・・・って、レイズ唱えてた
白さんがアーリマンに絡まれた!!タルさんなのでHPはあっという間に半分に!
あぁぁぁ・・・と思っている所へエロ戦おじぇっちの挑発!レイズで起きて衰弱
してたにも関わらず・・・もちろんおじぇっちは死亡。でも「あの人死なす訳に
いかねーべ」って、ちょっとカコヨカッタ。さすがナスガイ。

どうにか全員復活して、危険を犯して蘇生してくれた方達にお礼を言って別れる。
よし目指すぞ山頂!今度こそ慎重に。タウルスを避け、ヨルムンを横目でみつつ
こそこそとひた走る。

uleguerand7213.jpg

ヨルムンこえーよ、ばーかばーか(´Д⊂
そして、ようやく全員キャンプに到着。ふぁー長かった。って、これからが本番。
さすがにここまで来るとライバルはなし、じゃんじゃんバッファロー狩りまくり!

uleguerand7212.jpg

しっかし、デカイ。歩くと地響きがして非常に怖いです。でも7人PTで倒して
経験値が60~100くらい入るのは嬉しい。さっき死んだ分なんかすぐ取り戻せ
たんじゃなかろーか。ほくほくしながら狩り続けるものの、毛皮のドロップ率は
あまりよろしくないようで、野牛の角肉肉肉肉肉・・・毛皮!やっと1個キター。
この時点でもう深夜いい時間、本日はここまで!貴重な毛皮はハゲ黒えなちんの
鞄に転がり込み、/random勝負でもやっぱりえなちんが勝ってげっとしました。
さすが革職人。皮に愛されてるねぇ( ´ー`)y-~~

この後せっかく登って来たんだから滑り台やるべーと、それぞれの崖へ。ぷるは
入り口でENMのトリガーの袋を貰って来たのでそれをやろう。トリガー取るのは
南の崖の左の穴だというのでそっちへ。今までぷるは崖滑り失敗したことナイ。
それはひとえに誰かの後をくっついて滑ってたからー♪でも今日は1人で滑る!
先にいったシフ猫ちゃりさんは落とし穴に落ちた模様。あうち。気をつけよう。
まん中から滑って、レバー後ろに倒して減速、左ひだり。ここか?この出っ張り
なのか?!・・・すとん。着地成功ヽ(´ー`)ノ 早速奥に行ってみると・・・
あれ?さっき落とし穴に落ちたという人たちがみんないる。えええ?どゆこと?
ともかく、奥にある???をいじってみたけど、これは・・・地図クエじゃ???
うーん、うーん、よく分からないけど、今日はこれで終了!きっとまた皮取りに
来るし!その時まで調べておきましょうね(´∀`)

※ENMトリガーのシャムナエの氷を取るのは西側の崖の左の穴です。
 滑る崖が違ってたんじゃん!'`,、'`,、'`,、(´∀` )'`,、'`,、'`,
スポンサーサイト

コメント

ふよふよふよ。

でも、ウルガランが脚光当たるようになって良かったね。
怖いとこだけど、オレ、何となくすきなんだよね、あそこ。w
少なくとも、イフ釜より好き。w

ま、皮はまた行くべ。

  • 2005/07/24(日) 22:46:47 |
  • URL |
  • じぇに #o/PXu/q6
  • [ 編集]

>じぇに
本当にウルガランに人が増えたよねー!
最初に地図取りに行って全滅した時なんて人ひとり通らなかったもんなw
最近、行き慣れたせいかウルガランけっこう楽しくなってきました。
強い敵がうろうろしてるところってなんかわくわくするよねw
ぷるもイフ釜よりスキかも!その気持、分かる。

・・・皮、ドロップ悪いねぇ。また行こうね(ノД`)

  • 2005/07/25(月) 09:29:04 |
  • URL |
  • ぷる #8pPXQBKg
  • [ 編集]

ところが、じぇにさん…

ヤグ帽に浮気しちゃいました!えへへ…

ちょこっと、日記にそんなこと書いてます。

  • 2005/07/26(火) 02:38:10 |
  • URL |
  • じぇに #o/PXu/q6
  • [ 編集]

>じぇに
ヤグ帽子かぁ。あれもなかなかカコエエよね!
ゴブじゃなかったらヤグにするわー。でもやっぱりゴブなの(/ω\)
皮剥ぎツアーはもうなさそうな気配・・・?w
買っちゃおうかなー。値段下がるまで待ってから・・・。

あ、後でリンクはっちゃうぞー!

  • 2005/07/28(木) 12:45:39 |
  • URL |
  • ぷる #8pPXQBKg
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puruyu.blog6.fc2.com/tb.php/107-498397c1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。