ヴァナ・ディールに生きる黒タルののほほんな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュワユースまでの長い長い一日。

これでも一応赤い魔道士が75になったわけで、周りからも「欲しくないの?」
とその装備の名前は出ていましたよ。そりゃ欲しくないとは言わないけどさ。

いつもライバルいっぱいとか、
すっごい張り込まないと時間読めないとか、
頑張って張ったのに沸かなかったとか、
詩人さんがいないと戦闘がきついとか、

事前の情報ですでに溺れそうになってなかなか腰が重かったのも事実。
やっぱり手に入れるために、それだけの為にたくさんのお手伝いさんの手を
借りなくてはならないというのはものすごーく気が引けて。

だってここはNM狙いの人々以外人影もまばらな海蛇の岩窟の更に金貨扉奥。
こんなヘンピな場所まで誰が来てくれるというのか・・・!

・・・と、今日までは思っていたんだ、うん。まじで。

【“ジュワユースまでの長い長い一日。”の続きを読む】
スポンサーサイト

寡黙なタルの正体は。

少し前のある日のこと。
いつもより早めの時間にログインしてリンクリストを見てみると・・・
南グスタにいらっしゃるサポなし赤12な見慣れないタルの名前。はて?

うちのLSは基本的にリアル繋がりから始まっているのでポッと全く知らない
新人さんが入ってくることはほとんどナイ。つーことは、誰かの倉庫か^^;

ぷる:こんばんわぁ~
 ―――しばしの間―――
タル赤さん:やっと13になりました
ぷる:おめでとう!

・・・っていうか!
誰?誰の倉庫なの?何この微妙な空気?新しく倉庫作った人がすっとぼけて
新人のフリして楽しむことは稀にあるけど(うちのLSではあるんだ)なんか
微妙に会話噛み合ってないし!

ぷる:・・・えーっと・・・それで、どなたでしょう?^^;
 ―――しーん―――

・・・・・?

【“寡黙なタルの正体は。”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。